MENU

【編集部厳選】小川町駅 × ランドマークのおすすめスポット3選!

目次

日本歯科大学発祥の地の碑

「日本歯科大学発祥の地の碑」は、東京都千代田区大手町にあるランドマークです。1909年に千代田区富士見1丁目に移転した日本歯科医学専門学校を経て、日本歯科大学に昇格しました。現在、日本歯科大学は私学で、「自主独立」という建学の精神を継承しながら、生命歯学部と新潟生命歯学部の2学部、大学院、付属病院、短期大学、博物館を有する世界最大の歯科大学となっています。口コミには、このような情報が含まれています。

【公式サイト】http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/294/default.aspx
【住所】東京都千代田区大手町1丁目5

東京大学発祥の地

「東京大学発祥の地」というスポットは、東京都千代田区神田錦町にあるランドマークです。ここには、日本野球発祥の地がある学士会館があり、実は東京大学発祥の地でもあることが知られています。学士会館の旧館玄関前には、東京大学発祥の地の碑が建てられています。かつて神保町にあった東京開成学校と本郷東京富士見町にあった東京法学校が合体して、東京大学が創立されたことを記念して建てられたそうです。スポットは見つけやすく、神保町に来た際には是非立ち寄ってみてください。

【住所】東京都千代田区神田錦町3丁目28

日本野球発祥の地

東京都千代田区神田錦町にあるランドマーク、「日本野球発祥の地」は、神保町の古書店街の近くに位置しています。このスポットには、野球ボールを握った手を再現した大きな碑があり、野球の殿堂入りを祝うために建てられたとされています。また、ボールには米国と日本を縫い目で繋いだ世界地図が描かれており、野球ファンには必見のスポットです。口コミによると、見応えがあると評判です。

【公式サイト】http://www.baseball-museum.or.jp/guide/floor/monument2.html
【住所】東京都千代田区神田錦町3丁目28
【電話】03-3292-5936

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる