MENU

【編集部厳選】神保町駅 × 史跡のおすすめスポット4選!

目次

神田明神

神田明神は、東京都千代田区外神田にある史跡であり、寺院、神社、宗教施設でもあります。正式名称は神田神社で、大己貴命、少彦名命、平将門命をお祀りしています。江戸三大祭りの一つである神田祭で有名で、境内には縁結びの御利益が絶大なハート型のモニュメントもあります。また、1300年近くの歴史を持ち、仕事運や商売繁盛にご利益があるとされています。神田界隈では外せないスポットであり、人気ゲームとのコラボイベントが開催されたり、コラボグッズが並んだりと、賑わっています。境内にはMASUMASUカフェやおみやげもあり、御朱印も頂けます。また、お猿のみらいちゃんという芸人がいて、ポストカードを500円で手に入れることができます。夕飯後のお散歩ついでに参拝するのもおすすめです。パワースポットとしても知られています。

【公式サイト】http://www.kandamyoujin.or.jp/
【住所】東京都千代田区外神田2丁目16-2
【電話】03-3254-0753

江戸城跡

江戸城跡は、東京都千代田区にある史跡であり、日本のランドマークでもあります。江戸時代に徳川家康が入城して以降、徳川家の居城となり、幕府の政庁としても使用されました。現在は国の特別史跡に指定されており、吹上庭園が御所、旧江戸城西ノ丸が宮殿の敷地として利用されています。また、江戸城は扇谷上杉氏の家臣太田道灌が築城し、徳川氏によって改修され、日本最大の面積を誇る城郭となりました。明治時代には、首都機能が京都から大坂へと遷都する案が浮上しましたが、前島密らが反対し、東京への遷都が確定しました。

【公式サイト】http://sankan.kunaicho.go.jp/
【住所】東京都千代田区千代田1-1
【電話】03-3213-1111

史跡 湯島聖堂

東京都文京区にある湯島聖堂は、史跡であり宗教施設でもあります。小学生から中学生・高校生、そして大人まで楽しめるスポットで、駅からも近く、雨の日でもOKです。神田明神からJR御茶ノ水駅まで歩く途中にあり、江戸時代から学問の聖地として有名で、将軍綱吉が孔子廟を作ったのが始まりだそうです。関東大震災の時にほとんどの建物を失い、昭和10年に鉄筋コンクリート造りで再建されました。

【公式サイト】http://www.seido.or.jp/
【住所】東京都文京区湯島1丁目1-4-25
【電話】03-3251-4606

田安門

田安門は、東京都千代田区にある史跡で、北の丸公園内に位置しています。このスポットでは、日本的な雰囲気を感じる門と桜のコントラストが美しい写真を撮ることができます。また、門の横にある社も穴場スポットとしておすすめです。周辺には武道館やトイレ、売店もあり、休憩にも最適です。

【住所】2-5 北の丸公園 千代田区 東京都 日本

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる